Tokuyama Corporation

リスクマネジメント

当社は、リスク・コンプライアンス委員会を中心に、リスクマネジメントを推進しています。損失の危険の管理に関する規程の所管部署を定め、管理規程を整備し、特に重要な事項については、専門委員会での審議などを通じて管理の徹底を図っています。また、業務遂行上の重要な関係法令等の認識及び改正動向の把握など管理体制を整備し、コンプライアンスリスクの低減に努めています。危機が顕在化した場合には、顕在化した危機の重大性に応じて危機対策本部の設置などにより適切に対応し、速やかに復旧、事後処理を行います。
なお、コンプライアンスリスクを低減するための規程や危機顕在化時対応の規程を整備している他、事業継続マネジメントへも継続的に取り組んでいます。

このページの先頭へ