Corporate Social Responsibility

CSR担当役員メッセージ

取締役 CSR推進室担当 浜田昭博

取締役 CSR推進室担当
中原 毅

トクヤマの存在意義である「化学を通じて暮らしに役立つ価値を創造する」は、創業以来100 年の歴史に受け継がれるトクヤマのDNA であり、企業活動を通して社会課題を解決しようとする姿勢は、CSR 経営そのものであると言えます。
社会から信頼される企業グループであり続けるため、コンプライアンスの徹底とリスクマネジメントの推進に取り組むとともに、コーポレートガバナンス体制の見直しと内部統制の強化による経営効率の向上を通じ、ステークホルダーの皆さまの信頼を高められるよう努めてまいります。また保安は事業活動の基本であり、経営トップのリーダー シップと現場の活動により、より高度な保安防災、安全に取り組んでいきます。
化学をベースとする企業の責務として、製品の安全と品質、環境負荷の低減といったレスポンシブル・ケア活動を推進するとともに、「持続可能な開発目標(SDGs)」を経営に取り込むことによって、持続可能な未来を築く活動を進めてまいります。

このページの先頭へ