Corporate Social Responsibility

従業員とともに

多様性を受け入れ、社員一人ひとりの働きがいを向上させて人材力を強化することにより、変化し続ける環境や顧客ニーズに応えるダイバーシティ。
トクヤマでは、女性社員を中心としたダイバーシティ推進とともに、男性を含めた社員の働き方や人材育成のあり方などへの意識改革を通じて、生産性を高め、企業価値の向上を図っています。

人材育成の基本方針

人材育成の基本方針として、従業員の資質の向上、能力の開発および人格の陶冶(とうや)を図り、会社の社会的使命を認識して、積極的、創造的に行動する人材の育成を掲げ、人材開発システムの運用により育成に取り組みます。

トクヤマ人材開発システム
人材開発 年間スケジュール

このページの先頭へ