ニュース

2018年3月23日
乾式シリカ「レオロシール」「エクセリカ」及び四塩化珪素の価格修正について
株式会社トクヤマ

  当社は、このたび金属珪素を原料とする乾式シリカ「レオロシール」「エクセリカ」及び四塩化珪素の価格を、2018年4月1日出荷分より値上げすることを決め、需要家との交渉に入ります。対象品目は、レオロシール親水品・疎水品、エクセリカ、及び四塩化珪素で、値上げ幅は当社仕切り価格で10%以上です。
  乾式シリカ、四塩化珪素は、原料価格の高騰により採算性が著しく悪化しており、これらを合理化努力のみで解消することは困難と判断し、価格修正を行うこととしました。

以上

〈補足〉主な用途

レオロシール:半導体用研磨砥粒(CMP) 、シリコーン樹脂補強材、塗料用増粘材など
エクセリカ:半導体用固形/液状封止材、精密接着剤、フィルム、透明石英部材など
四塩化珪素:光ファイバー原料など

本件に関するお問い合わせ先
株式会社トクヤマ 広報・IRグループ
TEL03-5207-2552
戻る

このページの先頭へ