ニュース

2018年11月8日
株式会社トクヤマ
当社グループ会社における国土交通大臣認定への不適合について

  株式会社トクヤマ(本部:東京都千代田区 社長:横田 浩、以下「当社」という)の連結子会社である株式会社エクセルシャノン(本社:東京都中央区 社長:隅地 晃之、以下「エクセルシャノン」という)が生産、出荷する防火サッシの一部について、建築基準法に基づく国土交通大臣認定に適合しない仕様で出荷していたことが判明しましたので、下記の通りお知らせ致します。
  お客様をはじめ関係各位にはご迷惑とご心配をおかけし、深くお詫び申し上げます。

概要

  エクセルシャノンは国土交通大臣認定を受けた防火サッシを戸建住宅等に出荷しています。今回の不適合は、認定仕様上クレセント本体の台座として亜鉛合金ダイカスト製部品を取り付けるべきところ誤って樹脂製部品を取り付けていたことによるものです。
  なお対象製品につきましては、エクセルシャノンの防火試験設備において、樹脂製部品を取り付けたものの性能確認試験を実施しました結果、防火性能には問題のないことを確認しています。
  詳細につきましては、エクセルシャノンの対外発表資料をご覧ください。


今後の対応方針

  エクセルシャノンでは対象製品を使用する物件を特定しており、現在9割の対象物件について部品(クレセント本体)の交換を終了し、本年12月末までに全て完了する予定です。
  エクセルシャノンにおいては、外部の第三者の協力も得て、再発防止と信頼回復に努めます。
  なお、本件による業績への影響につきましては軽微です。



参考資料

防火設備(引違い窓)における国土交通大臣認定の仕様への不適合について


以上

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社トクヤマ 広報・IRグループ
TEL:03-5207-2552
戻る

このページの先頭へ