トクヤマ人を描く

トクヤマ人とは
トクヤマで働く社員、一人一人が、仕事と向き合い、日々の苦労を楽しんでいます。
そんな実像の一端をちょっとご紹介。
トクヤマのビジョン
存在意義(使命)
化学を通じて
暮らしに役立つ価値を創造する
目指す姿
量から質へ
2025年度
  先端材料世界トップ
  伝統事業日本トップ
価値観
◎顧客満足度が利益の源泉
◎目線はより広くより高く
◎前任を超える人材たれ
◎誠実、根気、遊び心

設備という身体の、
奥の事実を見きわめる。


設備管理Gr.

石田 和義

誠実、根気、遊び心

本人は「そんな大それたものでは......」と謙遜するが、「設備のドクター」である。設備のメカニズムに関する深い知識、法的な規律への徹底した理解をベースに、経験に裏づけられた洞察力が欠かせない。「設備という身体の奥で起きている事実を見きわめることに神経を集中して臨みます」。その検査は、いわば主治医としての定期検診である。検査記録(カルテ)を精査し、現場で状態をつぶさに見る。もちろん設備の優秀性を信じているが、ここでは悲観主義の立場に立って、どんな小さな疑いも放置しない。早期発見がドクターの使命だ。
まさに緊張の日々である。極まってきたら「身体を動かすことにしています」。スポーツサイクルで青空の下を疾走する。血のめぐりがよくなってリフレッシュ! 医療分野と同じように検査機器は進化している。だがやはり必要なのは、それぞれの設備の顔色を観察し、かすかな訴えに耳を傾けること。「医は愛情」なのだ。

設備管理Gr.

石田 和義

トクヤマ人とは
トクヤマで働く社員、一人一人が、仕事と向き合い、日々の苦労を楽しんでいます。
そんな実像の一端をちょっとご紹介。
トクヤマのビジョン
存在意義(使命)
化学を通じて
暮らしに役立つ価値を創造する
目指す姿
量から質へ
2025年度
  先端材料世界トップ
  伝統事業日本トップ
価値観
◎顧客満足度が利益の源泉
◎目線はより広くより高く
◎前任を超える人材たれ
◎誠実、根気、遊び心

Copyright(c)Tokuyama Corporation.All rights reserved.