トクヤマ人を描く

トクヤマ人とは
トクヤマで働く社員、一人一人が、仕事と向き合い、日々の苦労を楽しんでいます。
そんな実像の一端をちょっとご紹介。
トクヤマのビジョン
存在意義(使命)
化学を通じて
暮らしに役立つ価値を創造する
目指す姿
量から質へ
2025年度
  先端材料世界トップ
  伝統事業日本トップ
価値観
◎顧客満足度が利益の源泉
◎目線はより広くより高く
◎前任を超える人材たれ
◎誠実、根気、遊び心

流れのコントロールには
立体的な視野が欠かせない。


化成品第一製造部

瀬田 武敏

顧客満足が利益の源泉

製造所が奏でるものをシンフォニーとするなら、さしずめ大ベテランの指揮者である。電解工程という川の源泉から始まり、その川が長い旅をして海に出て行くまでの道のりをコントロールする。微妙なバランスにより絶妙の構造物を産み出していくのが化成品だが、そのまさに根幹といえる「バランス」に携わる。「流れの平面的な把握だけでは不足なのです」。工程の底流にある消費動向つまり日本経済の動きや世界情勢への立体的な目配りも欠かすことができない。コントロール技術を高めつづけ、つねにアンテナを敏感にし、工程という川の流れを見つめる日常である。この仕事の場合、まずはじめの「顧客」は各工程(川の流れる先)の現場ということになる。いまこの時点で最も求められるものは何か、の最良の判断こそが結果として「利益」につながるのだ。
重責を担う大ベテランは飄々とした人柄だ。「見てると仕事が楽しそうね」と妻が言う。「うん、まあな」と答える。

化成品第一製造部

瀬田 武敏

トクヤマ人とは
トクヤマで働く社員、一人一人が、仕事と向き合い、日々の苦労を楽しんでいます。
そんな実像の一端をちょっとご紹介。
トクヤマのビジョン
存在意義(使命)
化学を通じて
暮らしに役立つ価値を創造する
目指す姿
量から質へ
2025年度
  先端材料世界トップ
  伝統事業日本トップ
価値観
◎顧客満足度が利益の源泉
◎目線はより広くより高く
◎前任を超える人材たれ
◎誠実、根気、遊び心

Copyright(c)Tokuyama Corporation.All rights reserved.