不正アクセスによる迷惑メール送信について

株式会社トクヤマ

この度、当社の海外子会社のひとつであるTokuyama Asia Pacific Pte. Ltd.において、当該子会社の従業員のアカウント情報が窃取され、社外からの不正アクセスにより当該従業員のメールアカウントから約440先の方に迷惑メール(スパムメール)が送信されたことが判明いたしました。
なお、現在、調査を進めておりますが、現時点において、本件に関する二次被害は確認されておりません。

当社海外子会社のメールアドレスからの迷惑メールを受信し、不快な思いをされた方々に、深くお詫び申し上げます。

当社としては、今回の事態を重く受け止め、アカウントやパスワードなどの適切な管理について、再度周知徹底など、グループ全社で再発防止に取り組み、情報セキュリティの強化に努めてまいります。




本件に関するお問い合わせ先
株式会社トクヤマ
情報戦略企画グループ
TEL:0834-34-2007

Copyright(c)Tokuyama Corporation.All rights reserved.