セメント南陽工場燃料化プラントでの火災発生について(第2報)

各位
株式会社トクヤマ

本日、午前 2時10分頃、弊社徳山製造所南陽工場セメント製造部燃料化プラントにおいて火災が発生しましたが、プラントの火災は、4時26分に消防・警察にて鎮火が確認されました。近隣の皆さま方には大変なご迷惑、ご心配をお掛けし、深くお詫び申し上げます。
現時点における状況につきまして、以下の通りご報告申し上げます。


1.事故の状況
 (1)発生日時 2019年3月29日(金) 午前 2時10分頃
 (2)発生場所 南陽工場 セメント製造部 燃料化プラント

2.事故の経緯

時間 事故の状況
2:10 燃料化プラント破砕物搬送ベルトコンベアにて火災発生
2:18 火災発生を確認
2:45 公設消防に119番通報、公設消防にて消火
4:26 消防・警察により火災の鎮火を確認



3.負傷者等の状況
 負傷者はいません。

4.工場構外への影響
 工場外への影響は確認されておりません。

5.工場の生産への影響
 現在燃料化プラントは停止していますが、セメントの製造には影響はございません。

6.事故の原因と被害状況
 燃料化プラントの破砕物搬送ベルトコンベアにて火災が発生しましたが、火災の原因につきましては、現在当局にて調査中です。被害状況につきましても現在調査中です。

以上
本件に関するお問い合わせ先
広報・IRグループ
TEL:0834-34-2002

Copyright(c)Tokuyama Corporation.All rights reserved.