Cement

セメント系固化材『ハードキープ®

一般名称セメント系固化材
当社製品名ハードキープ®
主な用途軟弱地盤の改良、ヘドロの固化処理
主な荷姿 バラ(バルク車)、フレコン
※地区によりないものもありますので、担当までお問い合わせください。
ハードキープ使用例

概要

ハードキープは、JIS適合品であるセメント(以下セメント)では固まりにくい含水比の高い土や有機物を多く含む土およびヘドロや火山灰質粘性土などを効果的に固化するために、セメントを母材に種々の有効成分を改良対象物や改良目的に応じて添加したものです。

ハードキープを対象土に適量添加し、混合・攪拌することで(粉体使用の場合は締固めも含む)、土の含水比低下、イオン交換、団粒化、水和反応などにより、強さが増して改良効果が現れます。

ハードキープの種類

トクヤマでは、地域の土壌・地質にあわせて、それぞれ最適な配合の固化材を提供しています。

分 類 品 種 特 長
一 般 軟 弱 土 用 ハードキープ
P-430
砂質土・粘性土・ヘドロの固化に適しています。
特  殊  土  用 ハードキープ
P-530 , 540
砂質土・粘性土・ヘドロの固化に適しています。
一般軟弱土用に比べ、六価クロムの溶出量を低減します。
高 有 機 質 土 ・
火 山 灰 質 粘 性 土 用
ハードキープ
P-730
高有機質土や火山灰質粘性土(関東ローム)の固化に適しています。
一般軟弱土用に比べ、六価クロムの溶出量を低減します。
高 有 機 質 用 ハードキープ
P-310
有機物を多量に含む土の固化に適しています。
一般軟弱土用に比べ、六価クロムの溶出量を低減します。
発 塵 抑 制 型 ハードキープ
LD
施工時の発塵を抑制し、作業環境を改善する固化材です。
一般軟弱土用に比べ、六価クロムの溶出量を低減します。

※地区により販売していない品種もありますので、担当までお問い合わせください。

【重要】ハードキープご使用にあたっての主な注意事項

  • ハードキープは、地盤改良を目的としたセメント系固化材です。モルタルやコンクリートなどに用いないでください。また、事前に試験を行い適正な添加量でご使用ください。
  • ハードキープをご使用される前には、改良土からの六価クロム溶出量が土壌環境基準値以下であることを必ずご確認ください。
  • ハードキープには、極微量のクロム化合物が含まれています。六価クロムに対して過敏な体質の場合、アレルギーが起こる可能性があります。
  • ハードキープを取扱う際には、保護手袋、保護長靴、保護メガネ、防塵マスクなどの適切な保護具を着用してください。
  • その他、詳細は「ハードキープご使用にあたっての注意事項」でご確認ください。

ハードキープご使用にあたっては,事前に「カタログ」、「安全データシート(SDS)」
および「ハードキープご使用にあたっての注意事項」を必ずお読みください。

このページの先頭へ