公益財団法人 徳山科学技術振興財団

  1. ホーム
  2. 助成について | 公募案内 | 国際交流助成

公募案内

公募案内 2019年度 国際交流助成

助成概要

助成対象 海外で開催される新材料(無機、有機、高分子、その他)およびこれに関連する科学技術分野における国際会議への参加
応募資格 国内の大学等に常勤する45歳未満の研究者で、所属機関の長の推薦を受けた者
助成金額 1件10~30万円(会議開催地により異なる) 約10件
対象期間 2019年6月より1年間
公募期間 2019年2月1日~2019年3月22日(正午必着)

応募要領

※2019年度の公募は終了しました

応募要領(PDF)

申請書ダウンロード

※2019年度の公募は終了しました

「国際交流助成申請書Ⅰ~Ⅵ」(Word)

申請フォーム

国際交流助成申請書 表紙を作成する

応募方法

応募申請にあたっては、STEP1で作成した「国際交流助成申請書 表紙」(PDF)とSTEP2で作成した「国際交流助成申請書Ⅰ~Ⅵ」(Word)を、STEP3の通りに必ずセットにして提出してください。

STEP 1.「国際交流助成申請書 表紙」の作成(Web入力、印刷およびデータ送信)

  1. 「国際交流助成申請書 表紙を作成する」ボタンをクリックし、申請フォーム画面を表示させます。
  2. 項目に従って必要事項を入力します
  3. 「入力内容の確認」ボタンを押し、確認画面で入力内容を確認します。
    ※修正する場合は、「戻る」ボタンで前画面の申請書フォームに戻って修正してください。
  4. 入力内容が確定したら、「印刷画面へ」ボタンを押し、印刷画面を表示させてください。
  5. 印刷画面「国際交流助成申請書 表紙(PDF)」が表示されたら、「印刷する」ボタンを押し、申請書を印刷してください。
    ※必要な方はここでPDFをご自分のパソコン上に保存してください。
  6. 印刷が終わったら、印刷画面のタブを閉じてください。入力内容の確認画面に戻ります。
    ※印刷後に修正が必要になった場合は、確認画面の「戻る」ボタンを押して前画面の申請書フォームに戻れば修正ができます。修正後に再度印刷をしてください。
  7. 入力内容の確認画面で、「□印刷しました」にチェックを入れたら、「送信する」ボタンが紫に変わりますので、ボタンを押してください。入力したデータが財団に送信されます。
    これでWeb上の操作は終わりです。
    ※「送信する」ボタンを押すと修正はできなくなりますのでご注意ください。
    万が一、修正が必要になった場合は、財団事務局(zaidan@tokuyama.co.jp)までお問い合わせください。
  8. 5で印刷した「国際交流助成申請書 表紙」に、申請者の署名と押印および推薦者による公印押印ができましたら、「国際交流助成申請書 表紙」は完成です。

STEP 2.「国際交流助成申請書Ⅰ~Ⅵ」(Word)の作成

  1. 「国際交流助成申請書Ⅰ~Ⅵ」(Word)の書式をダウンロードし、必要事項を記入してください。

STEP 3.申請書の提出(郵送)

  1. 上記STEP1.で作成した「国際交流助成申請書 表紙」を、STEP2で作成した「国際交流助成申請書Ⅰ~Ⅵ」(Word)の表紙(1ページ目)としてつけてください。
  2. 応募要領をよく確認し、必要な書類をすべて揃えて提出してください。上から「国際交流助成申請書 表紙」、「国際交流助成申請書Ⅰ~Ⅵ」(Word)の順番に重ね、ホチキスで留めてください。原本1部、写し3部の計4部必要です。

書類提出先
〒745-8648
山口県周南市御影町1-1
公益財団法人 徳山科学技術振興財団