Fine Chemicals

フォトクロミックレンズ材料

一般名称フォトクロミックレンズ材料
当社製品名フォトクロミックレンズ材料
主な用途眼鏡レンズ
特性速発・退色性、高発色性、耐久性、紫外線カット

概要

フォトクロミックレンズ材料は太陽光(紫外線)を照射することによって、無色からグレーやブラウンなどに発色し、照射を止めると再び無色の状態に戻る樹脂材料です。

用途

フォトクロミックレンズ材料
フォトクロミック材料は主に眼鏡レンズに応用されています。屋内では普通の眼鏡ですが、外にでると太陽光(紫外線)に反応してレンズがグレー、ブラウンに色づき、まぶしさから目を守ります。また屋内ではすばやく透明色に戻るため、インドア・アウトドア両方のシチュエーションに対応する高機能レンズです。眼鏡レンズのほかサングラスレンズへの応用も考えられます。

特徴

豊富なカラーバリエーション
赤、青、黄の三原色の発色を可能にし、無色からグレー、ブラウンなど豊富なカラーバリエーションがあります。 トクヤマのフォトクロミック素材は以下の点で世界最高レベルの品質を実現しています。
・速い発色、退色速度
・夏場の高い温度でも十分な発色性能
・優れた耐久性
・発色の程度によらず紫外線を99%以上カット

お問い合わせ

TSグループ

029-864-6024

ホームページからのお問い合わせ

このページの先頭へ