苛性ソーダ(液体・固体)

一般名称 苛性ソーダ、水酸化ナトリウム
化学式 NaOH
主な荷姿 (液体)タンカー・ローリー、(固体) フレコン・紙袋

概要

塩水を電気分解して製造される代表的な強アルカリです。製品には液体と固体があります。
トクヤマではイオン交換膜電解法により製造し、無機薬品・製紙・アルミニウム・調味料・石鹸などの製造や、廃水処理・脱硫・中和といった公害防止用などの産業に幅広く使用されています。また、食品添加物・水道用にも使用されています。

グレード

(液体)工業用、食品添加物
(固体)工業用

用途

・製紙原料(パルプ)となる木材チップの溶解

・アルミニウム原料のボーキサイト(鉱石)の溶解

・調味料、石けんなど

・廃水処理剤、中和剤

特徴

・液体は無色透明で粘調です。濃度、温度により固化します。

・液体が主流ですが、固体(フレーク、小粒、粉末)もあります。

・最も代表的な強アルカリ物質で、水によく溶け、その水溶液は強いアルカリ性を示します。

・空気中の炭酸ガスを吸収して炭酸ソーダとなります。

関連資料

SDSダウンロード

製品についてのお問い合わせはこちら

製品についての
お問い合わせはこちら

お近くの窓口へ直接ご連絡ください。

東日本の方

化成品営業部 東京販売課

TEL: 03-5207-2511

西日本の方

化成品営業部 大阪販売課

TEL: 06-6201-7201

フォームからご連絡いただく場合、日数を要する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
( > フォームからのお問い合わせはこちらから)

Copyright(c)Tokuyama Corporation.All rights reserved.