カレット

一般名称 無水珪酸ナトリウム、無水珪酸ソーダ
化学式 Na2O・nSiO2
主な荷姿 バラ(ダンプ、貨物船)

概要

溶解した珪酸ソーダ(水ガラス)は地盤強化や漏水防止といった土木用途や、湿式シリカ(ホワイトカーボン)・シリカゲルなどの化学工業品の原料としてさまざまな分野で使用されています。
当社ではアルカリ源として自社のソーダ灰・苛性ソーダを、シリカ源として珪砂を原料に製造を行っています。

グレード

中モル、高モル、超高モル

用途

・地盤強化(土壌硬化)剤 、漏水防止

・湿式シリカ(ホワイトカーボン)の原料

・紙パルプの漂白(過酸化水素の安定剤)、古紙の脱墨

・鋳物用砂の硬化剤

・合成洗剤のビルダーおよび石けんの添加剤

特徴

・ガラス状の固体ですが、そのままの形で利用されることはほとんどなく、オートクレーブなどで溶解し、珪酸ソーダ(水ガラス)として利用可能になります。

・水ガラスはアルカリ性を示し、濃度変化によって著しく粘性が変わります。

・水ガラスにやや多量の酸を添加するとゾル状またはゲル状のシリカ(SiO2)が沈殿します。

関連資料

製品についてのお問い合わせはこちら

製品についての
お問い合わせはこちら

お近くの窓口へ直接ご連絡ください。

東日本の方

化成品営業部 東京販売課

TEL: 03-5207-2511

西日本の方

化成品営業部 大阪販売課

TEL: 06-6201-7201

フォームからご連絡いただく場合、日数を要する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
( > フォームからのお問い合わせはこちらから)

Copyright(c)Tokuyama Corporation.All rights reserved.