化成品部門

ソーダ・塩カル事業

当社の創業の事業であるソーダ灰は、ガラス原料、洗剤などの無機化学向け原料や食品添加物用途など、幅広い分野で利用されている基礎化学製品です。比重の異なるライト灰とデンス灰があります

ソーダ灰の併産品として製造される塩化カルシウムは、水と反応して溶解熱を発生し、また水の凍結温度を下げるため即効性のある凍結防止剤・融氷雪剤として使用されています。厳しく品質管理されて製造された製品は、食品添加物としても使用されています

カレットは、ガラス状の固体の製品です。溶解した珪酸ソーダ(水ガラス)は、地盤強化、漏水防止などの土木工事用途で幅広く用いられています。また湿式シリカ(ホワイトカーボン)、シリカゲルなどの化学工業原料として、さまざまな分野でも使用されています

トクヤマの高品質の苛性ソーダと炭酸ガスを反応させて製造される重曹は、医薬品(局法用)から日用品(食品添加物用)まで幅広い場面で使用されています

層状結晶という特徴を持つ「プリフィード」は、軟水での多価イオンの補足に優れ、さらに固結やスケールの発生が起こりにくく、洗浄助剤(ビルダー)として、衣料用や食器洗浄機用の洗剤として使用されています

クロルアルカリ・塩ビ事業

塩水を電気分解して製造される当社を代表する製品の一つです。液体と固体があり、無機薬品・製紙・アルミニウムなどの製造や、廃水処置・脱硫・中和などの公害防止用としても幅広く使用されています

無色の揮発性液体で、引火性が強い物質です。ポリウレタン原料であるポリプロピレングリコール(PPG)や、プロピレングリコールの原料として使用されています

揮発性が高く不燃性であり、また塩素系溶剤の中でも油脂の溶解力に優れることから、塗料の剥離剤、ウレタン発泡剤やポリカーボネート樹脂製造の反応溶媒など、幅広い用途に利用されています。また、油脂の優れた溶解力を生かして金属洗浄用途でも幅広く利用されています

苛性ソーダの水溶液に塩素を反応させることで製造される次亜塩素酸ソーダは、強い殺菌力があることから、水道水やプールの殺菌剤や家庭用漂白剤の原料として使用されています

塩化ビニル樹脂の原料です。グループ会社の新第一塩ビ株式会社において、塩化ビニル樹脂を製造・販売しています

他の元素と強い反応性を示す塩素は、多くの化学薬品の原料として使用されています

酸製品の代表的な物質であり、各化学工業、医農薬、食品、金属表面処理品、一般中和用など幅広い分野で使われています

独自の液相法クロロメタン技術で製造されるクロロホルムは、フッ素樹脂材料や医農薬の抽出溶媒として使用されています

NOC事業

独自の直接水和法技術により製造される高品質のイソプロピルアルコールは、水と油の双方ともに溶け合う性質から、塗料やインキの溶剤、医農薬の合成などに幅広く利用されています

Copyright(c)Tokuyama Corporation.All rights reserved.